無料エロ動画 xvideosダウンロード

あったらいいなを現実に。日本人のXVIDEOS無料エロ動画まとめサイトです。

当サイトは成人向けサイトですので未成年者はただちに退出してください。

「西條るり」の無料エロ動画 xvideosダウンロード

RSS: 無料エロ動画 xvideosダウンロード

西條るりのXVIDEOS無料エロ動画です。

AV女優西條るりは、1991年3月1日生まれ、23歳のAV女優。東京都出身。血液型はO型。身長は155センチと公表されているが、体重は非公開である。現在の所属事務所はNEWGATE。
スリーサイズは111-57-85cmというダイナマイトボディの持ち主。111センチMカップの巨乳がウリであり、リリースされているAV作品もMカップ巨乳にフォーカスしたものが多い。
胸が大きくなり始めたのは中学1年生の頃から、毎年大きくなっていったと告白している。

2010年にグラビアアイドルとしてデビューし、日本メディアサプライから『111cm Mcup』、未満から『AV無理』と2作品のイメージビデオをリリースした。また、双葉社より写真集『爆乳RURI』も出している。
2010年4月に発売されたイメージビデオ『111cm Mcup』は、ファミリーマート特典キャンペーンも実施された。複数購入者への特典として、抱きつきながらのポラ撮影が開催され、多くのファンがイベントに訪れた。
また、週刊誌フライデーにおいて、「ドMなバスト」といタイトルでグラビアが掲載された。

グラビアアイドルとしてのデビューから半年後、AV女優へ転身しエスワンから専属女優としてAVデビューした。2012年の9月までエスワン専属女優として活動した。
半年間という短期間でのグラビアアイドル活動であったため、デビュー当初からAV転身が決まっていたのではないかと推論されている。

AV転身後もDVDの発売記念イベントやサイン会も積極的に行っており、全国各地でのファンサービスに努めている。
撮影会運営会社ミラクルハウス主催による撮影会を開催したこともあった。

趣味はDVD鑑賞とネイルで、ブログでは休日に一気に5本も自宅でDVD観賞をしたことや、友人にネイルアートを施したことが記載されている。ネイルはキラキラなものが好きで、豪華なデザインのアートを施すのが得意。特技は縄跳びである。

視力は両目ともに0.8。決して視力が悪いわけではないが、自分ではもっと視力が良いと思っていたために、検査結果を知ってショックだと語った。そのため、プライベートではメガネを着用している。

2010年頃から花粉症を発症した。本人は風邪だと思い込んでいたようだが、数週間に渡って鼻水が治まらず、鼻をかみすぎて肌が荒れるなどの悩みを打ち明けている。

一生に一度訪れてみたい場所は、オーストラリアのハミルトン島にあるホワイト・ヘブン・ビーチ。キレイな浜辺でのんびりしながら夕焼けを見て癒されたいというのがその理由。

動物好きなようで、ダックスフンドと猫を飼っている。2010年には飼い猫が出産し5匹の子猫が生まれた。
以前はフェレットも飼っていたが、2010年に亡くなってしまった。しばらくブログが更新できないほど、フェレットの死がショックだった。

作品中ではサバサバした性格の印象を受ける彼女だが、イベント時にはファンが集まるかと心配になったり、大勢のファンの前でトークをすることに緊張したりとナイーブな一面を持つ。
また、プロレスファンであることを店頭イベントで発言している。当人は引かれてしまうのではないかと不安だったが、イベントに来場したファンの中にもプロレスファンがいると知って安心した。

2013年にHMJMからリリースしたAV作品『RE ACTION 西条るりのトリップエッチ』では、冒頭のインタビューでAVデビューの経緯などが語られた。
15歳にしてヤリマン、経験人数100人超えなど驚きの過去とともに、風俗で働いていた際にスカウトされAV女優になったというエピソードを語った。
この作品では、彼女の学生時代の思い出を再現したシチュエーションでのハメ撮りを行っている。

六本木のAV女優専門キャバクラRedDragonにも出勤することがあり、RedDragonのホームページ上にはキャストとして紹介されている。夏季に開催されている浴衣イベントなどにも出勤していた。

アンドロイドOS搭載スマートフォン向けアプリ、『グラビア麻雀伝説 西條るり』というゲームもリリースされている。彼女との麻雀勝負に勝利することで、ご褒美にお宝画像がもらえるシステムになっている。

AV活動では、彼女のMカップ爆乳を活かしたパイズリや挟射などテクニックを駆使したおっぱいフェチ向けの作品を多くリリースしているが、カラダの感度も良いため激しいセックスを披露してくれる。イクと身体を痙攣させて感じてしまうため、時には正気を保つために自ら脚を叩いて役柄を演じようとしている場面も見受けられる。派手な顔立ちと、大きな口でのフェラチオもファンの間では評判となっている。

ギャル系AV作品にも出演する一方で、2013年1月より溜池ゴローに出演し熟女・人妻系AV作品にも出演するようになった。こうした理由については、おっぱい作品だけではなく、AV女優として演技の幅を広げていきたいという趣旨の発言をしている。そのため、活動歴が数年であるにも関わらず様々なジャンルの作品をリリースしている女優の1人である。
こうした傾向は、複数の作品におけるインタビューからも垣間みることが出来る。「面白い作品にしたい」ということを度々発言しており、こうした考えが企画性の高い作品へ出演する理由であると考えられる。

2013年から2014年にかけて日焼け系AV作品に出演した。このため、その作品後がリリースされた後の数作品でも、ビキニラインの日焼けがくっきりと残っているのを確認できる。

このエントリーをはてなブックマークに追加   

検索結果が見つかりませんでした。すみません。

条件に合う投稿はありませんでした。