無料エロ動画 xvideosダウンロード

あったらいいなを現実に。日本人のXVIDEOS無料エロ動画まとめサイトです。
削除された動画を表示させないプログラムを導入する事で、全動画が閲覧可能になりました。
勿論騙しリンクはありません。

当サイトは成人向けサイトですので未成年者はただちに退出してください。

「葵つかさ」の無料エロ動画 xvideosダウンロード

RSS: 無料エロ動画 xvideosダウンロード

元グラビアアイドルの美少女の葵つかさってどんなAV女優?

葵つかさは1990年(平成2年)8月14日生まれの獅子座。大阪府出身。血液型はO型。趣味はジョギング、ジャズ鑑賞。特技はアサルトサックス、ピアノ、一輪車。身長163㎝。3サイズはB88-W58-H86。ブラのサイズはEカップ。元グラビアアイドル出身の美少女で愛らしい顔とプニプニとした柔らかな美尻が魅力的なエイトマン所属のAV女優です。

2008年に17歳で現役女子高生のグラビアアイドルとしてデビュー。その後2010年10月にアリスJAPAN専属としてAVデビューを果たしました。

アリスJAPANと大型長期契約を結んだのは『みひろ』と『吉沢明歩』以来3人目で、そのデビュー作はただのアイドルの初脱ぎ以上の話題性があり、業界でも大いに注目されていました。

アリスJAPANの担当プロデューサーの言葉を借りれば、「蒼井そら、吉沢明歩のデビュー時を見てきた。その時点での比較ならば葵つかさが過去最高」とのことで、プロデューサー人生を賭けられるだけの潜在力を秘めていると発言、将来を嘱望されていました。

蓋を開けてみればその期待を上回る活躍を発揮した葵つかさ。今ではただのAV女優という枠を越えて、テレビ番組やラジオ、映画、イメージガールなど様々な場で活躍するに至ります。

海外でも知名度の高いAV女優で、2013年3月には台湾のドラマ『求愛365』に友情出演を果たしました。

人気だけでなく実力もあるAV女優で、2010年12月には2010年度AVアワードで最優秀新人賞を受賞。さらに雑誌『FLASHスペシャル』の『最高の美尻 BEST25』で1位を獲得するなど、そのお尻はAV業界でもトップレベルであることを証明しました。

2011年のXCITY大賞で大躍進女優賞を受賞。翌年の2012年2月にはスカパー!アダルト放送大賞ではFASH賞を受賞するなど、次々と受賞歴を増やしました。

AV女優として活動するにあたってオフィシャルブログ『葵つかさのまだまだAoiよねぇ』を開設、新作やイベント、その他の告知などをしています。

2014年10月16日の記事『連載漫画「ダークエイト」第4回』では、お風呂場でのセクシーな写真を投稿するだけでなく、葵つかさが登場している漫画『ダークエイト』の4話目が収録されています。

悲劇のグラビアアイドルの葵つかさの逸話

今でこそトップAV女優として輝かしい実績のあるAV女優の葵つかさですが、グラビアアイドル時代は不運の連続で、なかなか日の目を浴びることができませんでした。

2009年6月に初のテレビレギュラーとなったサンテレビの番組『今夜もハッスル』は1ヶ月分の映像を撮り終えてから番組が打ち切りになり、葵つかさのレギュラー姿は視聴者に届けられることなくお蔵入りしました。

この逸話は『週刊プレイボーイ』の2009年7月20日号で紹介され、葵つかさは『お蔵入りガール』と呼ばれるようになります。結果的にはその動画がYouTubeに公開されることで1日5万アクセスを達成したため、宣伝的な意味合いにおいては成功しているともいえます。

葵つかさのAVデビュー以降の活躍

グラビアアイドル時代はなにかと不遇な目にあっていた葵つかさもAV女優となることでその輝きを発露、日の目を浴びるようになります。

テレビ番組への出演も多くなり、テレビ東京の人気バラエティ番組『ゴッドタン』の企画『第6回キス我慢選手権 劇団ひとりSP』や、同番組の『第2の劇団ひとりオーディション』などに参加、AVだけでなくテレビ番組でもそのアイドル性を発揮しています。

『キス我慢選手権』は後に映画化され、2013年6月に東宝より『ゴッドタン キス我慢選手権THE MOVIE』が公開、葵つかさも出演しました。

葵つかさのAV女優デビュー作品

葵つかさのAV女優デビュー作品は2010年10月8日発売の『絶対少女 葵つかさ』で、坂本優二監督の本作品において葵つかさはグラビアアイドルで正統派の美少女として紹介されています。

デビュー作のパッケージには眩しいばかりの微笑を浮かべる美少女の葵つかさが表紙を飾っており、セーラー服姿がよく似合っています。このジャケットを生で見るためにDVDを購入しても良いと思わせるほどの魅力を放っています。

パッケージの裏側にはセーラー服を脱いで純白のブラジャーとパンツを露わにした葵つかさを撮影した写真が掲載。思わず抱きしめたくなるような魅惑のボディをしています。

普段は標準語を話す葵つかさですが、関西出身ということもあってときどき言葉が訛ります。特に激しいセックスをしているときは感じてしまっているためか素の関西弁が出てしまうようで、正常位でイカされるときの「あかんッ!」と叫ぶシーンは本作品屈指の名シーンの一つでもあります。

誰よりも可愛い顔と柔らかでセクシーな体をしている葵つかさですが、まだまだエッチの経験は少ないようです。しかし、体は敏感で、ちょっとした刺激にも良い反応を示します。仕草がいちいち可愛くて、特に潮吹きするときの可愛さは絶品。エロくて可愛い葵つかさの生々しくも初々しいエッチが収録されているデビュー作です。

葵つかさ出演のAV作品とセックスの特徴

葵つかさは月に1本のペースでAV作品をリリースしており、単体作品に出演することが多いです。出演する作品はコスプレものが多く、アイドルや女子高生、ナースのコスプレをしている葵つかさとのエッチをそれらの作品で堪能することができます。

セックスの特徴としては基本的にソフトなエッチが多く、マニアックなプレイは少数派になります。

2013年9月27日発売の『レイプ学園 文化祭ストリップショー 葵つかさ』では、真面目な生徒会長の女子高生として出演するのですが、内容はハードで普段の作品にはない葵つかさの一面を鑑賞することができます。

文化祭の準備に明け暮れる葵つかさは自身の失敗の責任をとるためにストリップショーを文化祭で披露するハメになります。そして当日、観衆が注目する中で本番まな板ショーが始まります。

葵つかさの作品の中では珍しいレイプシーンやストリップショーが収録されている作品で、嫌々ながらも犯されて感じてしまった葵つかさの気持ちよさそうな表情がとにかく萌える良作でもあります。

ただでさえ可愛い葵つかさ。特に女子高生のコスプレとの相性は抜群で、葵つかさ出演のAV作品を見るのならばいの一番に学園ものを選びたいところです。

このエントリーをはてなブックマークに追加