無料エロ動画 xvideosダウンロード

あったらいいなを現実に。日本人のXVIDEOS無料エロ動画まとめサイトです。削除された動画を表示させないプログラムを導入する事で、全動画が閲覧可能になりました。勿論騙しリンクはありません。

当サイトは成人向けサイトですので未成年者はただちに退出してください。

「由愛可奈」の無料エロ動画 xvideosダウンロード

RSS: 無料エロ動画 xvideosダウンロード

エッチ大好きな美少女由愛可奈ってどんなAV女優?

由愛可奈は1993年(平成5年)2月12日生まれの水瓶座。静岡県出身。血液型はA型。趣味は漫画を描くこと、コスプレ、和太鼓。アニメと漫画が好きで、『電影少女』など自身が生まれる前に完結した作品も読んでいるほどのオタクです。

身長163㎝。体重45㎏。BMI指数は16.9の低体重。3サイズはB86-W59-H86。ブラのサイズはDカップ。溌剌とした笑顔が似合う美少女でありながら濃厚なフェラやハードなファックをすることで有名なスターワールドエージェンシー所属のAV女優です。

2011年にマキシングよりデビュー、AV女優としての活動を開始。単体作品を中心に月1本のペースで新作をリリースしており、2014年10月7日には最新作『交わる体液、濃密セックス 由愛可奈』を発売しました。

元々エッチが大好きな性格なのか楽しそうにセックスをするAV女優で、一見真面目で大人しそうな美少女なのにいざ性行為が始まると非常に激しく淫らにファックをするなど、その外見とは真逆な淫乱っぷりに定評があります。

デビュー当時より人気知名度ともに高いAV女優で、2012年1月4日には『男女接吻映像の広場』のグランプリ投票において『2011年接吻クィーン』の栄冠を獲得。ちなみに、18歳の新人が選ばれるのは異例中の異例とのことです。

2012年1月5日から2月29日までの期間行われたアダルトビデオ30周年記念企画の人気投票では20位に選ばれるなど、デビューしてからわずか1年で人気AV女優としての地位を築き上げました。

そして2012年度のスカパー!アダルト放送大賞においては新人女優大賞を受賞、今や誰もが認めるトップAV女優の一人です。

由愛可奈のデビュー前の性経験

デビュー当時、男性経験はたったの1人と告白した由愛可奈ですが、そのデビュー作を見て多くの視聴者がそれは嘘だろうという疑惑を抱きました。

というのも、デビュー当時の由愛可奈は可愛い顔をしてフェラは激しく、イクときの喘ぎ声はあまりにも荒々しく、そしてその腰使いはエッチの好奇心が旺盛程度ではおさまらないほど激しく淫らなピストン運動を繰り返していたからです。

こんなにセックスが上手な女の子の男性経験が一人のはずがないと考えるのは当然で、蓋を開けてみれば実は由愛可奈、小学6年生の頃からオナニーを始め、中学生の頃には兄が所有するAV鑑賞を見てAV女優になることを志すほどの筋金入りのど変態な女の子だったのです。

最寄り駅から車で2時間かかる山奥の僻地に住んでいたという由愛可奈は、周囲があまりにも田舎すぎて他にすることがなかったのか、16歳のときに初体験をした17歳の恋人を相手にフェラチオで射精させたり、逆に様々な体位を教わったり、10回しても足りないくらいのオーガニズムを感じるセックスをしたり、電マによる寸止めを何度も繰り返されたりと、デビュー前からAV女優になるためにひたすら恋人と練習を重ねてきたのです。

ただセックスをするだけでなく、様々なプレイにも挑戦していたようで、公園や駐車場などの日中の野外でスカートを捲った状態での対面座位や騎乗位セックスをプライベートで実践していたことがあるようです。

そんなエッチへの好奇心だけでなく、練習と実践にも余念がない由愛可奈。デビュー時にはそのときの経験を活かしたくねくねと淫靡な動きをする腰使いや心から感じているような妖艶なイキ顔、そして高速でチンポをしごく手コキなどを披露、視聴者の度肝を抜く卓越したテクニックで男優のザーメンを搾り取りました。

由愛可奈のAV女優デビュー作品

由愛可奈のAV女優デビュー作品は2011年7月16日発売の『新人 由愛可奈』で、本作品では念願の夢だったAV女優となった由愛可奈の初々しくも大胆で男を喜ばすコツをおさえたエッチを披露しています。

18歳の誕生日にあわせてデビューした由愛可奈のキャッチコピーは『元現役女子校生グラビアアイドル』。デビュー作のパッケージには、10代の健康的な少女のような溌剌とした笑みを浮かべる由愛可奈が表紙を飾っています。

パッケージの裏面では、表紙の爛漫とした笑顔と違い、アンニュイな大人な表情を見せている由愛可奈を撮影した写真や、様々な体位より激しくファックされている由愛可奈の痴態を撮影した写真が掲載されています。

本作品で注目すべきところは、やはり由愛可奈の一挙手一投足の動きになります。

由愛可奈のちょっとした仕草や動きはどれも男性の心を掴むように計算されたものばかりで、フェラ一つとってもまるで一流のAV女優のような動きをします。

男優のパンツを脱がすときもわざとこちらを見つめてきたり、小さな甘い声を出したりと、いちいち可愛い仕草をする由愛可奈。そしていざチンポを口に咥えれば、まるで初めてエッチを覚えた性欲まみれの痴女のように貪るように激しくフェラをします。

喘ぎ声を出すタイミングも絶妙で、男優が愛撫をした瞬間やおっぱいを触った瞬間に一際大きな喘ぎ声を発するなど、その動きはまるで感度が良好すぎてちょっとしたことで反応するエッチな女の子を見ているようです。

そしていざ本番。膣内にチンポを挿入してファックをする段階になれば、由愛可奈は自ら腰を激しく振って貪欲にザーメンを搾り取りにやってきます。あまりにもリズミカルで気持ちよさそうな動きをするだけに、思わずその美尻を叩きたくなるような誘惑に駆られます。

新人にして既に完成されたテクニックを持っている由愛可奈。数あるAV女優のデビュー作の中でも群を抜いたクオリティがある名作になります。

このエントリーをはてなブックマークに追加